呼び戻せ修学旅行 熊本県が地震・噴火・豪雨学習プログラム作成 – 産経ニュース


呼び戻せ修学旅行 熊本県が地震・噴火・豪雨学習プログラム作成
産経ニュース
熊本地震で激減した修学旅行生を呼び込もうと、熊本県が被災自治体と協力し、災害の知識を深める学習プログラムの作成に乗り出した。県は「熊本は噴火や豪雨も経験している。全国の学生がさまざまな災害を学べる場を提供したい」としている。 県によると、地震前の数年に約10万~11万人だった修学旅行宿泊者数 ...

(Google Inc.様より引用)