植木名産スイカの成分配合した化粧品を開発 リバテープ製薬、まちおこしに一役 熊本 – 産経ニュース


産経ニュース

植木名産スイカの成分配合した化粧品を開発 リバテープ製薬、まちおこしに一役 熊本
産経ニュース
熊本市北区植木町の医薬品製造、リバテープ製薬(星子邦久社長)が、地元の名産品であるスイカの成分を配合した化粧品を開発し、本社近くの道の駅「すいかの里植木」で販売を始めた。パッケージデザインにもこだわった商品で、同社は「植木スイカのPRにもつなげたい」と意気込む。(谷田智恒). 熊本県は全国 ...

and more »
(Google Inc.様より引用)