18、19歳投票率、熊本県が訂正 参院選抽出調査 – 日本経済新聞


18、19歳投票率、熊本県が訂正 参院選抽出調査
日本経済新聞
熊本県は8日、7月10日投開票の参院選で新たに有権者となった18、19歳の投票率(選挙区)の抽出調査結果を訂正した。当初は40.79%としていたが、正しくは43.86%だった。県は熊本市中央区など4市区町村を抽出して投票率を集計したが、このうち西原村が期日前投票者 ...

and more »
(熊本 - Google News様より引用)