不発弾を歴史資料に 市民団体など要望 – 熊本日日新聞


熊本日日新聞

不発弾を歴史資料に 市民団体など要望
熊本日日新聞
熊本市東区画図町で見つかり、5日に信管が除去される不発弾について、市民団体「くまもと戦争遺跡・文化遺産ネットワーク」(高谷和生代表)などは「県内での投下が確認されていない爆弾。歴史資料として保存するか記録を残してほしい」と市に求めている。市は「保存は難しい」 ...
あす不発弾撤去作業(熊本県日テレNEWS24

all 6 news articles »
(Google Inc.様より引用)