ブルーシート 復興バッグに – 読売新聞


ブルーシート 復興バッグに
読売新聞
昨年10月の県中部地震の被災地で使われたブルーシートをトートバッグに加工して販売し、収益の一部を復興支援に充てる取り組みが、県内で始まった。22日は倉吉市内でシートを裁断、洗浄する体験会が開かれ、関係者は「鳥取が復興に向かう象徴として、活動を広げていきたい」と意気込む。(塩田兼佑). 倉 ...

and more »
(Google Inc.様より引用)