熊本地震から2年、いまだ認められない災害関連死! 酷似のケースでもバラつきが…… – ヘルスプレス


ヘルスプレス

熊本地震から2年、いまだ認められない災害関連死! 酷似のケースでもバラつきが……
ヘルスプレス
熊本県のまとめによると、市町村によって申請数に対する認定された人の割合(認定率)に大きなバラつきがあることがわかった。 主な市区町村の認定状況を見ると、最高は「阿蘇市で60.6%」、最低は「嘉島町で14.3%」。 申請が340人と県内で最も多い熊本市では、79人の関連死が認められたが、一方で201人が却 ...

(Google Inc.様より引用)