熊本地震ボランティア、リピーター中心に 支援の形変化 – 朝日新聞


朝日新聞

熊本地震ボランティア、リピーター中心に 支援の形変化
朝日新聞
昨年12月の土曜朝。熊本県益城町の災害ボランティアセンター(ボラセン)に約50人が列をつくった。受け付けを終え、グループごとに現場に行って次々と家具を解体・分別し、がれき置き場に運んだ。 地震発生後の昨年4月末からボランティアを続ける福島県郡山市の男性は、別 ...

(Google Inc.様より引用)