熊本地震と記者 この一本に寄せて<1>生と死が隣り合わせに – 西日本新聞


西日本新聞

熊本地震と記者 この一本に寄せて<1>生と死が隣り合わせに
西日本新聞
間もなく、熊本県益城町へ向かった。 午後10時前、町内に入った。「民家が火の粉をまき散らして燃えています」「住民が声を張り上げて避難誘導をしてます」「シューシューと気体が漏れる不気味な音、においも。ガス漏れかと…」。目の前に広がる信じられない光景、音、におい。その全てを、福岡市の本社にいる先輩 ...

(Google Inc.様より引用)