被災地の復興状況学ぶ 19日まで熊本の高校生 – 福島民報


福島民報

被災地の復興状況学ぶ 19日まで熊本の高校生
福島民報
熊本県の宇城、上益城両地区の高校生は17日から19日まで本県を訪れ、東日本大震災と東京電力福島第一原発事故からの復興状況について研修している。 両地区の7つの県立高校から12人が参加している。研修はNPO法人福島学グローバルネットワーク(福島市)が仲介 ...

(Google Inc.様より引用)