‘15年末ワイド かなわなかった名誉回復 /熊本 – 毎日新聞


'15年末ワイド かなわなかった名誉回復 /熊本
毎日新聞
終戦翌年、熊本財務局に就職した夏枝さんは全国財務労働組合の婦人部長を務め、賃上げや最低賃金制の確立を求めた。しかし、米国とソ連の冷戦対立を背景にGHQが始めたレッドパージの対象となり、1949年8月に突然免職を言い渡された。翌日、職場から自分の机が ...

(熊本 - Google News様より引用)