「心のケア必要」新たに1035人、熊本地震 被災の小中高校生 – 読売新聞


「心のケア必要」新たに1035人、熊本地震 被災の小中高校生
読売新聞
県教委と熊本市教委は、熊本地震で被災した小中高校生らの心の状態を把握する5~6月のアンケート調査で、カウンセリングが必要とされる児童・生徒が1753人だったと発表した。前回調査(昨年11~12月)よりも506人増え、新たに必要とされた児童・生徒が1035人となった ...

(Google Inc.様より引用)