「水俣病と認めて」今なお続く闘い 公式確認から62年 – 朝日新聞


徳島新聞

「水俣病と認めて」今なお続く闘い 公式確認から62年
朝日新聞
水俣で10年暮らし、熊本市の中学校へ進学したのは水俣病が公式確認された翌年(1957年)。東京の大学に通う20歳のころ、めまいや耳鳴り、難聴が悪化した。 小学校の教諭となってからも、めまいが怖くて朝礼台には立てなかった。リコーダーを操る指は震え、山登り遠足では子どもに手を引いてもらった。土曜の勤 ...
水俣病62年 問題の先送り許されない熊本日日新聞
水俣病認定制度の見直しを、熊本徳島新聞
「石牟礼さん、生き抜くよ」 胎児性患者「遺志」に応え誓う 水俣病公式確認62年西日本新聞

all 21 news articles »
(Google Inc.様より引用)