熊本市転入超過に、地震後の流出歯止め…昨年人口移動報告 – 読売新聞


熊本市転入超過に、地震後の流出歯止め…昨年人口移動報告
読売新聞
総務省が発表した2017年の人口移動報告で、熊本市への転入者が転出者を202人上回ったことが分かった。熊本県全体では3841人の転出超過となったものの、前年より2950人も超過分が減っており、熊本地震後の人口流出に一定の歯止めがかかったようだ。 報告によると、熊本市の転入超過は4年ぶり。地震が起き ...

(Google Inc.様より引用)