仮設入居延長 個別事情への目配り必要だ – 熊本日日新聞


仮設入居延長 個別事情への目配り必要だ
熊本日日新聞
今回の熊本での運用が、今後国内で大規模災害が起きた場合の基準となる可能性もあるだけに、慎重な対応を求めたい。 県内では今も、みなし仮設に3万197人、建設型仮設に9564人が暮らしている。4月のみなし仮設に続き、6月には建設型仮設も入居期限を迎える。 熊本市を除く25市町村の仮設居住者にも、県 ...

(Google Inc.様より引用)