熊本)「苦海浄土」題材の一人芝居、18日から県内上演 – 朝日新聞社


熊本)「苦海浄土」題材の一人芝居、18日から県内上演
朝日新聞社
10日に亡くなった作家、石牟礼道子さんの「苦海浄土」をモチーフに水俣病を伝える一人芝居「天の魚(いを)」が18~20日、水俣市や熊本市などで上演される。県内では1992年以来。石牟礼さんの死去を受けて、関係者は「真摯(しんし)に、懸命に演じたい」と話している。 天の魚は、水俣病患者を支援した舞台俳優 ...

(Google Inc.様より引用)