轟泉水道支管の構造判明、地震に備え石で管固定…宇土 – 読売新聞


読売新聞

轟泉水道支管の構造判明、地震に備え石で管固定…宇土
読売新聞
熊本県教委は17日、熊本地震の復旧工事に伴って宇土市内で行った発掘調査で、国内最古の現役上水道「 轟泉 ( ごうせん ) 水道」の支管の構造がわかったことを明らかにした。地震で損壊しないよう管を固定するなどの工夫が確認できたという。 熊本市内で開いた埋蔵文化財の発掘調査報告会で説明した ...

and more »
(Google Inc.様より引用)