過去に生きる 熊本県玉名市・立石史子(63歳) – 毎日新聞


過去に生きる 熊本県玉名市・立石史子(63歳)
毎日新聞
母は認知症である。私が実家に行くと教師生活を38年したこと、その後、民生委員、教育委員、婦人会長をした話を延々と繰り返す。他人が聞いたら自慢話のオンパレードだ。 聞かされる方は初めて聞くように応対しているものの、大概うんざりしてくる。実家から帰っても頭の中で ...

(Google Inc.様より引用)