熊本)阿蘇市の遊水地の供用開始 12年豪雨後整備 – 朝日新聞社


朝日新聞社

熊本)阿蘇市の遊水地の供用開始 12年豪雨後整備
朝日新聞社
初期湛水地は10年に一度程度の大雨まで対応できる想定で、それを超える場合は二次湛水地の水田で受け止める。農業の土地利用を維持できるよう、県内で初めてこの方式を導入したという。今後は中に残る土砂の撤去や堤防上の舗装などを進め、同市の別の場所に整備中 ...
6年前の九州北部豪雨からの復旧事業を公開RKK熊本放送

all 2 news articles »
(Google Inc.様より引用)