島田美術館でお守り刀の展覧会 ガラシャ所用も – 熊本日日新聞


島田美術館でお守り刀の展覧会 ガラシャ所用も
熊本日日新聞
全国の刀匠が作った「お守り刀」の公募展「第12回お守り刀展覧会」が27日、熊本市西区の島田美術館で始まった。同館や全日本刀匠会(岡山市)などの主催で11月6日まで。 武家の女子が護符(お守り)として持っていた短刀で、全日本刀匠会が中心となり、公募展を毎年開い ...

(Google Inc.様より引用)