難病「網膜色素変性症」患者が県協会設立へ – 熊本日日新聞


熊本日日新聞

難病「網膜色素変性症」患者が県協会設立へ
熊本日日新聞
視力が徐々に低下し失明することもある難病「網膜色素変性症」の患者が集い情報交換できる場をつくろうと、熊本市東区の元会社員山本悟さん(55)が県協会の設立準備を進めている。山本さんは「働き盛りで発症し、自殺を考える人もいる。悩みを共有し励まし合いたい」と、 ...

and more »
(Google Inc.様より引用)