政令市側募る不満「支援の度に県庁で確認必要」 – 読売新聞


政令市側募る不満「支援の度に県庁で確認必要」
読売新聞
政令市の不満. 「市長に権限があれば1か月早く仮設住宅が完成したはずだ」。2011年の東日本大震災で被災した仙台市はこう主張する。仮設住宅の建設工事について、業者との契約や発注の権限が県知事に限定されていたため、建設完了まで約3か月かかったという。 16年4月に熊本地震に見舞われた ...

and more »
(Google Inc.様より引用)