【現場から、】熊本地震で新発見「おつきあい断層」とは – TBS News


【現場から、】熊本地震で新発見「おつきあい断層」とは
TBS News
震度7を2度観測し、267人が亡くなった一連の熊本地震が発生してから、まもなく2年を迎えます。2度目の震度7の地震では、メインの活断層以外に、200以上もの未知の断層がずれ動いていたことが人工衛星を使った最新の技術によって新たにわかりました。 熊本県益城町の畑には、熊本地震の本震=マグニチュ ...

(Google Inc.様より引用)