農業と観光 元気に – 日本経済新聞


日本経済新聞

農業と観光 元気に
日本経済新聞
熊本地震から14日で2年を迎える中、主力産業である観光や農業の復興に向けた動きを官民が加速している。熊本県が農業の「創造的復興」、競争力強化の柱とする農地の大規模集約化が進んできた。観光では九州産業交通ホールディングス(熊本市、矢田素史社長)が訪日客も含めて観光で路線バスに乗り ...

and more »
(Google Inc.様より引用)