「熊本地震」授業で、被災地小中学校に副読本…体験談や防災の心得 – 読売新聞


熊本地震」授業で、被災地小中学校に副読本…体験談や防災の心得
読売新聞
ほかに小学校の低学年、中学年、高学年向けの3種類あり、計約17万部を県内全市町村の小中学校に配った。避難所で ... 熊本市教委の担当者は「災害の記憶の風化を防ぐとともに、いざという時に自分の身を守ることができる子どもを育てる一助になれば」と期待している。

(Google Inc.様より引用)