建設業からUターン転身 アボカド産地化に挑戦 有機・樹熟・周年めざす 水俣市 澤井 健太郎さん – 日本農業新聞


建設業からUターン転身 アボカド産地化に挑戦 有機・樹熟・周年めざす 水俣市 澤井 健太郎さん
日本農業新聞
建設業から農業に転身した澤井健太郎さん(38)は熊本県水俣市で、国内では珍しいアボカドの産地化に挑戦している。「水俣で育てるなら環境に配慮した栽培法にしたい」と有機JAS認定を取得。無加温ハウスを使い、周年で収穫できる体制を目指す。栽培は手探りだが、情熱は ...

and more »
(Google Inc.様より引用)