野鳥にインフル陽性反応 熊本のハシブトガラス – 日本経済新聞


野鳥にインフル陽性反応 熊本のハシブトガラス
日本経済新聞
熊本県は6日、同県天草市で見つかったハシブトガラス1羽の死骸を遺伝子検査した結果、A型鳥インフルエンザウイルスの陽性反応が出たと発表した。今後、鳥取大で確定検査し、高病原性ウイルスに感染しているか調べる。 県によると、2月21日朝、天草市下浦町の畑でハシブトガラス5羽の死骸があるのを近隣住民 ...

(Google Inc.様より引用)