松山発“俳句対局”競う 漱石ゆかりの熊本市で初開催 – 熊本日日新聞


熊本日日新聞

松山発“俳句対局”競う 漱石ゆかりの熊本市で初開催
熊本日日新聞
俳句対局には県内の4人が出場。1対1で先手・後手を決め、先の句の中の言葉を引用するというルールで交互に句作。制限時間6分間で3句ずつ作り、俳句雑誌の選者ら4人の審査員が得点を付けた。解説の夏井さんは「スピードと質がすごい。熊本の底力に驚いた」と話した。

(Google Inc.様より引用)