熊本市動植物園、10か月ぶりに一部で再開へ – 読売新聞


読売新聞

熊本市動植物園、10か月ぶりに一部で再開へ
読売新聞
猛獣舎のオリと壁に隙間ができ、ライオンやアムールトラなど5頭は、福岡、大分県の動物園に移送された。給排水管が損壊したため、職員たちは近くの湧水地と同園を軽トラックで何度も往復して、動物の飲み水や獣舎の掃除に使う水を確保した。被害額は8億7500万円に上っ ...

(Google Inc.様より引用)