熊本で「つららのアート」…10年で1番見事 – 読売新聞


読売新聞

熊本で「つららのアート」…10年で1番見事
読売新聞
寒気の影響で熊本県小国町黒渕の鍋ヶ滝では、高さ約10メートルから流れ落ちた流水の水しぶきが滝裏の洞窟でつららとなり、観光客らの目を楽しませている。 熊本地方気象台によると、26日未明から朝の最低気温は、益城町で氷点下7.3度、菊池市で同6.6度、南小国町で同6.4度など18観測点のうち、16観測点で ...

(Google Inc.様より引用)