熊本地震の阿蘇復興へ3者協定、環境省・県・東海大 – 読売新聞


熊本地震の阿蘇復興へ3者協定、環境省・県・東海大
読売新聞
東海大は、湧き水など阿蘇の豊かな水資源や草原がもたらす生物の多様性などを調査・研究する「森里川海研究所(仮称)」を19年度末をめどに設置。県は、地震で同大阿蘇キャンパス(南阿蘇村)内で露出した断層を震災遺構として保存・公開し、同省は助言や整備支援を行う。 阿蘇キャンパスでは農学部などの ...

and more »
(Google Inc.様より引用)