49.2%の親が「仕送りの工面大変」と回答

グローバル・リンク・マネジメント(東京都渋谷区)は4月25日、子どもの上京時の住環境と仕送りに関する意識調査の結果を発表した。

対象者は上京した経験のある子どもを持つ、東京以外の全国8エリアの親400人。
物件を選択する際に重視したポイントとして、上位から「家賃」「部屋の広さ」「築年数」の順に挙がった。

仕送りをしていたと回答したのは全体の49.8%。
月々の仕送り金額は、全国平均で9万1020円、年間に換算すると約110万円で家賃に充てる金額が含まれていたと回答したのは65.8%。
その平均額は5万5158円だった。

仕送りを経験した親のうち49.2%が「工面が大変だった」と回答。
「決まった仕送り額より少ない金額になった月がある」が8%となった。

(全国賃貸住宅新聞様より引用)