熊本市、災害時に井戸活用 企業60社と協定締結へ – 西日本新聞


熊本市、災害時に井戸活用 企業60社と協定締結へ
西日本新聞
熊本地震で最大43万世帯が断水して水の確保が問題となったことを受け、熊本市は3月までに、災害時に約60の企業や民間施設が所有する井戸を被災者向けに開放し、地下水を供給してもらう協定を結ぶ。熊本県も地下水を利用している工場などの実態を調査し、協力を求め ...

(Google Inc.様より引用)