和菓子「銅銭糖」知って 大津町の老舗長女ら県立大生3人、新しい食べ方考案 [熊本県] – 西日本新聞


西日本新聞

和菓子「銅銭糖」知って 大津町の老舗長女ら県立大生3人、新しい食べ方考案 [熊本県]
西日本新聞
大津町の老舗和菓子店「浪花(なにわ)屋本店」の7代目社長の長女で県立大3年の古庄日菜子さん(21)とゼミ仲間2人が、熊本市の10~25歳の男女100人に行ったアンケートによると、7割超が「知らない」と答えた。3人は幅広い世代にその魅力を知ってもらおうと、銅銭糖を新しい食べ方で提供するカフェを県伝統工芸 ...

(Google Inc.様より引用)