川内原発の重大事故想定 3日に原子力防災訓練 住民ら4400人参加 [鹿児島県] – 西日本新聞


川内原発の重大事故想定 3日に原子力防災訓練 住民ら4400人参加 [鹿児島県]
西日本新聞
九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)の重大事故を想定した原子力防災訓練が3日実施される。県や原発30キロ圏の9市町の共催で、住民や自治体関係者ら約4400人が参加する。訓練は昨年1月以来で今回は同県阿久根市から熊本県に向かう広域避難のほか、初めて幼稚園や保育園で園児の引き渡し ...

(Google Inc.様より引用)