JA北海道中央会、改正畜安法で飛田会長ら見解 厳格な運用、国に求める

 【北海道】JA北海道中央会は9月29日、札幌市内で定例記者会見を行い、飛田稔章会長、内田和幸ホクレン会長が改正畜産経営安定法(畜安法)を巡る動きなどについて見解を述べた。 飛田会長は「6月に可決された改正畜安法案は、10月5日までのパブリ...
(日本食糧新聞様より引用)