JA北海道中央会・飛田会長 北海道農業の安定経営を

 【北海道】JA北海道中央会の飛田稔章会長は2月28日、北農ビルで定例会見を開き、環太平洋連携協定(TPP)などの国際交渉や改正畜安法について考えを示した。 飛田会長は「(TPP・日EU・EPA)可決を受けて北海道農業の安定した経営が確立で...
(日本食糧新聞様より引用)