JA木更津市、収益と話題で地域活性化 日本一早いコメなどユニークな施策多彩

 変革を求められるJA(農業協同組合)。だが「日本一早いコメ」「鳥獣被害回避ロボット」などユニークな取組みによる認知向上とともに、10年前は倒産寸前だった反省を踏まえ「収益最優先の改革」(梅澤千加夫組合長)を推進し、地元農業はもとより地域活...
(日本食糧新聞様より引用)