LPガスサイトと業務提携を発表

電力との料金比較可能に


電力比較サイト『エネチェンジ』を運営するエネチェンジ(東京都墨田区)は17日、プロパンガス比較サイトを運営するアイアンドシー・クルーズ(東京都区)と業務提携することを発表した。

『エネチェンジ』利用者に対し、アイアンドシー・クルーズが運営する『エネピ』を通じて、全国のプロパンガス料金見積もり依頼サービスを提供する。
利用者にとっては一つのサイト内で、電力とプロパンガスの料金比較ができるようになり、利便性が向上する。

プロパンガスは、都市ガスに比べて火力が強く、災害時の復旧が早いといったメリットがある一方で、料金が高めだ。
またプロパンガスの料金は、都市ガスと違い自由に価格設定ができるため、地域や業者によって料金格差が生じている。小売価格を非公表としている業者も多く、価格の透明性を求められている。

4月の都市ガス自由化を控え、顧客を囲い込みたいプロパンガス業者と料金の透明化を求める消費者の思惑は一致しており、両社の提携によって、これらの問題の解決を目指す。

(全国賃貸住宅新聞様より引用)