日本刀鍛える伝統の「初打ち」熊本・荒尾市 – 日テレNEWS24


日テレNEWS24

日本刀鍛える伝統の「初打ち」熊本・荒尾市
日テレNEWS24
熊本県荒尾市では、日本刀作りの「初打ち」が行われ、伝統的な技で刀が鍛えられた。 刀匠・松永源六郎さんは、地元の砂鉄を使って鎌倉時代から続く古代たたらの技法で日本刀を作っている。3日は、今年1年の安全を祈願して身を清めた後、しめ縄が張られた鍛冶場と呼ばれる作業場で初打ちをした。 刀作りでは火 ...

and more »
(Google Inc.様より引用)