仮設入居者の6割延長を希望(熊本県) – 日テレNEWS24


仮設入居者の6割延長を希望(熊本県
日テレNEWS24
仮設住宅などで生活する人たちのうち、6割の人が入居期間の延長を希望していることが熊本市の調査で分かった。これは熊本市で行われた震災復興本部会議で公表されたもの。仮設住宅を巡っては、政府が去年10月、入居期限の1年間の延長を決定している。これを受けて熊本市では、去年11月から市内の仮設住 ...

and more »
(Google Inc.様より引用)