WAKAZE、樽熟成の日本酒開発 世界へ飛躍目指す

 地方のベンチャー企業による世界市場に向けた日本酒の提案が進んでいる。山形県鶴岡市の「WAKAZE(ワカゼ)」は「日本酒を世界酒に」を掲げ、オーク樽で熟成した“洋食に合う”日本酒を開発した。 3月の発売後は、国内のミシュラン三つ星店で採用さ...
(日本食糧新聞様より引用)